スペクトラムに量子的

スペクトラムに量子的

臨床心理学について書くブログ

その2:人間が問題なのではない、問題が問題なのだ「ナラティブ・アプローチの理論から実践まで」を読む

こんにちは。今回は前回に引き続き「ナラティブ・アプローチの理論から実践まで」の読書メモです。

続きを読む

その1:人間が問題なのではない、問題が問題なのだ「ナラティブ・アプローチの理論から実践まで」を読む

こんにちは。

今回は「ナラティブ・アプローチの理論から実践まで」の読書メモです。

続きを読む

「ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか」を読む(2)

こんにちは。 引き続き、「ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか」(ピアーズ・スティール著、池村千秋訳)について書きます。

続きを読む

「日本の心理療法(思想編)」を読む

こんにちは。

今回は「日本の心理療法(思想編)」の読書メモを簡単に。

続きを読む

「ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか」を読む(1)

こんにちは。 今回は、「ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか」(ピアーズ・スティール著、池村千秋訳)について書きます。

続きを読む

甘えとしごきとスポーツと(2)

こんにちは。

引き続き、甘えとしごきとスポーツと(2)について書いていきます。

続きを読む

甘えとしごきとスポーツと(1)

こんにちは。

8月に入った途端に梅雨のような連日の雨なのですが、この時期の風物詩といえば夏の甲子園高校野球です。今年は強豪校が早い段階で敗退し、甲子園を去ってしまうことが多くみられるようで、これも異常気象のなさせるわざなのでしょうか。

続きを読む